捻挫の治療

足関節捻挫は最も多い捻挫です。
外側靭帯損傷で固定しなければならないケースも多いです。
レントゲンは骨の損傷しかわかりません。レントゲンで異常がなくてもはがれていることは多くあります。当院では、エコーで靭帯損傷を正確に診断し、治療しています。靭帯の損傷程度により固定法も異なります。