当院の紹介

院長1

当院の歴史
1992年7月、当時のよみうり文化センターにて開院
2011年4月、千里レジデンスメディカルモール内へ移転
2017年1月、リハビリ室を新設、理学療法士3名体制とする。
当院の診療内容
整形外科とは、主に、四肢、脊椎の異常(痛み、しびれ、機能障害、腫瘍、外傷)を診察治療します。
痛みの原因も様々です。原因不明のことも多く、整形外科診察の難しいところですが、可能な限り、原因を調べ、治療しようと努めています。
リハビリテーション部門では、理学療法士3名により、リハビリ治療を行っています。
外傷や脳卒中後の機能障害、関節の痛み運動制限、腰痛、加齢による歩行障害などをサポートしています。
クリニックは、阪急バス降り場、豊中市役所出張所コラボのすぐ西隣にあり、阪急オアシス、りそな銀行の近くにあります。場所は2階になります。
院長略歴
昭和57年大阪医大卒業後、麻酔科にて全身管理、ペインクリニック治療などを習得後、整形外科疾患治療を学ぶため、大阪大学整形外科医局のもと、市立豊中病院、星が丘厚生年金病院などにて勤務。
開院後42000人以上の患者を診察しています。それらの経験をいかし、整形外科疾患全般の治療、ペインクリニック(エコー利用した種々のブロック治療)を行っています。
資格
日本整形外科学会専門医
日本リウマチ学会専門医
麻酔科標榜医




a:5015 t:8 y:6